フケ症

頭皮はつねに皮脂が分泌されている状態。
これは頭皮のバリア機能と思ってください。
表面を弱酸性に保つことによって、最近の繁殖をおさえているのです。
清潔にしておかないと、皮脂の量が多くなり、毛穴を塞いでしまいます。
髪の育成をおさえるほか、マラセチアという微生物や細菌を過剰に繁殖させることにつながります。
頭皮にはビッシリと髪がはえていて、汗が蒸発しにくいということも原因の1つ。
細菌や微生物が皮脂を分解すると、それが刺激物質になってかゆみや炎症を引き起こします。
髪のターンオーバーの速度が速まっていき、フケ症になるのです。
毛穴を塞ぐフケ症はひどくなると、フケ症脱毛を引き起こします。

また肌が日焼けすることを気にすることはいても、髪が日焼けすることを気にする人はいません。
実は、毛は肌の3倍の紫外線を浴びているのです。
適度の紫外線を浴びることによって、毛髪は脱色して傷みます。
また頭皮が日焼けをして炎症を起こし、脱毛の原因になるのです。
昼間、外でスポーツをするときは、帽子を忘れずに!
外出時も、日傘を持ちあるくようにしましょう。


+o。。o+゚ 補足情報゚+o。。o+
無理なブラッシングや熱いドライヤー、またはカラーやパーマなどは、枝毛や切れ毛を引き起こす原因に!
まとまって初毛のような毛になっていたら、薄毛の前兆です。